お墓について

昨日彼氏とお墓の話になった。

彼氏のおばあちゃんは亡くなっているんだけどお墓をまだ建ててないらしい。

なので遺骨も家の仏壇にある状態らしい。

墓地

家族でお墓を建てるかどうかの話し合いになったらしい。

お父さんはお墓を建てたい派。

というか一般家庭ではお墓を建てるのが普通だよね。

お母さんはもし自分が死んだら庭に骨埋めてくれればいいって言ってたらしい。

彼氏はどっちでもいいらしいw
まずなんでお墓を建てる必要があるのか考えた。

ネットで調べてみると、お墓は『安らかに過ごせるように。
感謝の気持ちをこめて』建てるものらしい。

これを彼氏に伝えると、「お墓建てなくても感謝の気持ちは表せる」とw
まぁそれはそうだけども、形として表しやすいのが『お墓』になるんじゃないかと私は思う。

ちゃんと供養しないと霊がさまよって家族に危害を加えるとか書いてたサイトもあったけどもし自分が死んで、供養されなくても大好きな家族に危害加えたりはしないと思うんだけどw
普段普通のことを考え直すのって中々面白いなと思った。

お墓どうするかまだ結論には至ってないみたいだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です